TEL.03-3664-1233
受付時間/平日10:00~16:30 時短営業中

お問い合わせ

サービス紹介SERVICE

ホーム > サービス紹介 > キャンペーン企画/運用

キャンペーンの企画から事務局運用まで、ワンストップでお任せください。

キャンペーン企画/運用

- キャンパック -CamPack

COLUMN

メーカー・流通のキャンペーン担当者様 必見!
3分で読める大規模キャンペーン企画の考え方

第0回
おおまかな企画作成の流れ

なぜ売れないのか、つきつめてよく考え、課題を洗い出す

01やっぱり3Cによる環境分析(課題抽出)は大切!

ご存じの通り、キャンペーン企画における3Cは下記のように考えてよいかと思います。

  • 自社(商品)の欠陥、弱点、訴求不足など
  • 他社商品と比較して優位性がない(価格、性能、使い勝手、ブランドなど)
  • 社会性、法律等 社会にあっていない

上記のような切り口で、課題を洗い出すことが必要です。 とっかかりとしては、消費者へのインタビュー、アンケート、店頭スタッフへのヒヤリング、ネット上の発言、売り場の棚の様子や購入時のお客様の行動などが参考になります。

02キャンペーンの目的と、ターゲット層の設定

課題がはっきりすれば、おのずとキャンペーンの目的、ターゲット層が決まってくるはずです。ほとんどのキャンペーンの最終目的は販売促進ですが、客数を増やすのか(新規獲得)、それとも個客ごとの売り上げを増やすのか(リピート拡大)、など細かく目標設定していく必要があります。
次回に詳しく説明します。

03施策への落とし込み

目的とターゲットが決まれば、あとはそれを実現する企画案をどんどんひねりだすことになります。いろんなアプローチがあるかと思います。こちらも、今後の回でアプローチの考え方について記載したいと思います。

梅木直人
株式会社ピクチャーWEBキャンペーン管理課課長。
コンパック、ゲートウェイなど米国PCメーカーのマーケ部門で勤務後、ソフトバンク、オリンパスグループでキャンペーン支援事業に携わる。手掛けたキャンペーンは100件以上。

キャンペーンのご相談をお受けしています。
Tel.03-3664-1233


PAGETOP

TEL.03-3664-1233受付時間/平日10:00~16:30 時短営業中

お問い合わせ